ドラッグストアの眼科に関する情報ガイド

事業計画の作成に困ったら

計画書作成の前に、まず一枚の紙に、「ヒト・モノ・カネ」についてグループ毎に書き込んで見ましょう。最初は大雑把な内容でも、その紙を睨みながら更に検討を加えて精度高めていきましょう。

 

1・ヒトとは@自分自身を見つめ直して見ること(自分がこれから始めたい仕事に経験は充分だろうか?もし、足りないものがあったのなら、どうやって補おうか?)A共同出資者あるいは、共に起業する同志はいるだろうかB仕事を始めるのには、どれくらいの人数から始めようか。また、従業員はどうするのか?C人脈について思いついた人をリストアップする。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

 

2・カネとは@創業資金の手当て方法(自己資金でどのくらいまかなえるか・自己資金が足りないのなら、借りられる当てがあるのだろうか?)A仕入コスト・月々の会社の運転費用等も具体的に書いてみましょう。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

3・モノとは@事務所・店舗・工場等A設備・事務機器※これらにかかる費用も調べて書きだしてみましょう。B設備の「調達方法」も調べてみましょう。新品?中古品?リース契約?C自分の計画している事業における設備の「適正な保有量」はどのくらいか?最初に作った1枚の紙(ヒト・モノ・カネ)をもとに、実際に事業計画書を作成していきましょう。
  1.全体構想について
2.事業内容について(詳細に)
3.開業時資金計画表
4.損益計画表

 

よくわかる調剤薬局のことならこのサイト